~広告~

プランターでいちごを採って癒される

ベランダのいちご 日記
この記事は約8分で読めます。

こんにちはハッピーサトさんです。

ガーデニングが好きで花達の世話をして癒される日々。

妻も植物を育てるのが好きだが妻は野菜専門。

もともと私は花を見るのが好きで育てていたが、プランターと鉢がどんどん増えた。

 

私が唯一育てている食べられる植物はいちご

3年前まではうまくならなかったり、劇マズないちごしかならなかった。

だが、2年前から初夏に美味しいいちごが沢山採れるようになった。

やったことと言えば・・・

・毎年少し土を入れ替える

・油かすや固形肥料を与える

・土が乾く直前に水をジャブジャブ与える

・病気っぽい葉(黒や白などに変色)は除去する

気を付けてるのはたったこれだけ。

ちなみにこんな感じ。

いちごのプランター

ストロベリーポットのようないちご専用のものでなく、普通のプランター3台で栽培。

 

いちごが上手くなるようになってからは、味をしめてランナーから株を増やし続けた

今ではいちご専用のプランターが3台に増加。

今年は30粒以上もいちごを家族で食べた。

旬なもぎたていちごを自宅のベランダで食べられるなんて超しあわせ。

家族専用の無料いちご狩り

いちごは買うとなかなかの値段なので有難い。

特に二歳の娘が美味しい!といちごにハマり、赤くなる前の白いいちごまでもぎ取ってしまうほど。

ベランダで採ったいちご

 

いちごのシーズンは終わったはずが、お盆の間に1個いちごがなっていた。

もいで娘と一緒に食べたらメチャンコ美味しかった。

昨年も初夏と秋、年二回も収穫できたけど、今年も秋収穫出来るかな?

楽しみ~!

それではまた^^

ベランダの鳥対策のお話はコチラ

↓使っているプランター↓

10年くらい使ってますが木やフレームが腐ってダメになることなく使用できています。

 

↓毎日の水やりに活用してる水タンク↓

花の水やりに風呂の残り湯をタンクに汲んで使っているので水道代の節約になります。

バケツで何往復もせずベランダだけで水が補給できてメチャ楽です。

タイトルとURLをコピーしました