ブログにツイッター(タイムライン)表示してオシャレにする方法

ブログ運営
この記事は約3分で読めます。

こんにちはハッピーサトさんです。

ブログを始めた頃は、記事を掲載しているだけの味気のないサイトでした。

他の方のブログを見ているうちに、こう思ったのです。

 

サイトにツイッター表示出来たら・・・

 

オシャレな感じを出せそうだからやってみたい^^!

 

自分のサイトに自分のツイッタータイムライン)を表示するのはとても簡単。

1分程度でできちゃいます^^;

下の写真の赤枠部分のようにブログにツイートを表示できます。

それでは画像とともにブログにツイッターを表示する方法を説明していきます。

~広告~

ブログにツイッター(タイムライン)を表示する方法

方法はとても簡単でTwitter Publishというサイトでコードを取得、自分のサイトに貼り付けるだけです♪

それではやってみましょう^^!

Twitter Publishのページにアクセスする

まずはTwitter Publishにアクセス。

黄色矢印部分にツイッターURL(@~~)を入力。

埋め込みタイムラインを選択

左側(黄色矢印)の「埋め込みタイムライン」を左クリック。

コードを取得する

「コードのコピー」ボタンを左クリック。

このコードを自分のブログに貼り付けるだけです。

取得コードを自分のサイトに貼りつける

私の場合はサイトテーマ「Cocoon」を利用していますが、ダッシュボードの「外観」→「カスタマイズ」→「ウィジット」→「サイドバー」→「ウィジット追加」→「テキスト」を選択してコードを貼り付けています。

すると、今回の場合サイドバーにツイッターのタイムラインが表示されました。

表示をカスタマイズする場合

サイトに表示するタイムラインのサイズや配色をカスタマイズすることも可能です。

カスタマイズもとても簡単にできるので、早速やってみます。

カスタマイズオプションを設定する

コード取得の上にある黄色矢印部分「カスタマイズ オプションを設定する」を左クリック。

サイズや配色を選択する

赤枠内のサイズ(縦・横)や配色(ライト・ダーク)を好みで選択できる。

サイズや配色を選択すると変更後のプレビューが表示される。

好みにあわせて修正が出来たら、更新ボタンを左クリック。

コードを取得する

「コードのコピー」ボタンを押し、自分のサイトにコードを貼りつけて完了です^^

さいごに

今日は、自分のサイトにツイッターを表示させる方法でした。

一度サイトに表示させてしまえば、あとはそのままで大丈夫なのでラクちんです^^;

自分のブログサイトからツイッターのフォローに繋がることもあるので、表示しておくと良いと思います。

なにより、タイムライン表示があった方がオシャレに見えますよね^^;

それではまた^^!

↓広告収益を不正クリックから守る↓

タイトルとURLをコピーしました