もう苦しい!ブログをやめたい? 気楽に継続する秘訣

ブログ運営
この記事は約5分で読めます。

こんばんはハッピーサトさんです。

グーグルアドセンス合格し収益化を意識したブログ運営を始めてから5カ月がたちました。

アフィリエイトサイト運営もブログ運営も共通点があります。

それは・・・継続することが難しいという点。

 

現在、私はブログ運営一本で継続していますが最近気づいた点があります。

ブログを継続する秘訣、ブログのやりがいについてです。

 

ブログ続けるのが苦しくやめたいという気持ちからの脱出ヒントになればと思います。

※私も苦しみながらも継続した結果、5桁/月の収益直前まで来ましたので^^!

~広告~

ブログ運営の目的は何か

ブログ運営の目的は人それぞれ。

率直に、私がブログを運営しているのは収入源を増やすため。

転職して年収が半減したため^^; 少しでも収入の足しになればと考えている。

とはいいつつ・・・

恥を忍んで隠さずに言えば、ブログが本業となるような収益化が出来ればベストと思っている。

 

ちなみに私は過去にアフィリエイトサイトの運営(ペラサイト・特化サイト)をしていた事もあり、ネットで稼ぐことがいかに難しいかは知っている。

正しい知識と時間を投入しなければ簡単に稼ぐことはできない。

さらに、社員月給やバイト時給とは違い対価が必ず発生するわけでもなく、数円、数十円の収益獲得でさえ難しいほど。

そのため私は、簡単には稼げない、すぐには稼げない、という事を頭に入れてブログの運営を始めていた。

ブログ運営が苦しくなる理由

本格的にブログを運営して5カ月たってみると、周りでは記事の更新が途絶えたりブログ運営から離脱する方もいた。

私も感じたブログ運営が苦しくなる理由としてはこんな感じ><

・閲覧数(PV数)が伸びず記事を読んでもらえない

・グーグルアドセンス広告収益が発生しない

・アフィリエイトリンクのクリックや収益が発生しない

記事ネタが思いつかないという理由もあるでしょうが・・・

やはり一番きついのは読んで貰えない、ブログから反応が得られないという事だった。

ツイッターのフォロー・フォロワーの方でも同じような苦しみが聞こえてきた(T T)

 

やっぱり、時間をかけたり愛情込めた記事から何も反応がないと「記事(自分)には価値がない」というようなマイナス意識になってしまう。

この無反応状態が連続すると精神的にきつい。

 

そして、何だかんだ収益目的でブログを運営していると「こんなに時間かけても0円」と落胆すると思う。

こうしてブログ運営から離脱する方が多いのだと思う。

発見したブログ運営の目的と楽しさの源

私もPV数や収益ゼロが連続で続いていたころはブログを継続するのが苦しかった。

ただ、過去の経験やSEO的にも「3~5か月くらいは反応がなくても当たり前」と思っていたのは、結果が出なくても気を楽にする良い材料だった。

 

ただ、ある記事でPVが突然伸長した時、ツイッター上で多くのコメントをもらった。

その記事は「ブログに設置するアドセンス広告 おすすめの種類と配置 」でしたが、

頂いたコメント内容はこんな感じ

・分かりやすい記事で読みやすかったです!

・目から鱗が落ちる情報、ありがとうございました!

・サトさんの記事の様に広告配置したら収益が連続で発生しました!

それまではコメントなんて頂いたことがなかったので正直驚きました。

自分の体験談(成功と失敗談)を発信しただけでこんなに反響があり、感謝までされるなんて全く想像していなかったのです。

 

人見知りで心配性の自分にはとっては、一人ひとりコメントをお返しするために慎重になり時間がとてもかかりました^^;

本当に有難い経験でした。

意外な事にアドセンスなどで得る収益よりも、皆さんからのコメントや反応が自分にとって大きな報酬に感じて感動したことをはっきりと覚えています。

ツイッターとブログを同時進行で運営していて良かったと本当に思いました><!

 

ちなみに、ツイッターをしていなければコメントはもらえていないと思います^^;

読者がサイトのお問い合わせフォームからわざわざ記事の感想を送るとは考えにくいので・・・。

 

このコメントの件のおかげでブログの目的(やりがい)はかなり変わりました。

以前:ブログのやりがい=PV数や収益の発生

現在:ブログのやりがい=誰かのタメになる情報発信

以前は、やはり収益につい目が行ってしまっていた。

ブログ運営が収益目的のみだと、収益化が実健出来ない限り継続のモチベーションは湧かない。

 

しかし、誰かの助けになったり、誰かの役に立てる記事を書くことが出来れば、直接コメントで反応がもらえる事もある。

ブログを通じて、感謝や共感の気持ちをもらえるなんて凄く幸せでした。

会社や日常でも、こういった気持ちを直接頂くことは中々ないと思うのです。

さいごに

今回は収益化できずブログ運営を苦しく感じていた状況から脱出した経験談でした。

ブログ運営に関してもモチベーション源を分散する”リスク管理”が必要と思っています。

収益だけが目的だと、簡単に心は折れてしまいます。

 

ブログは継続したもん勝ちとよく言いますが、本当にそう思います。

私もふとした事がきっかけで突然PV数や収益が発生するようになったからです。

ですので今ブログ更新が苦しい方は、ブログの目的を見直したり、自分が書きたい内容、楽しく記事を書くことに逃げても良いと思います。

人生楽しんだもん勝ち、気楽に続けたもん勝ちです

それではまた^^!

タイトルとURLをコピーしました