トヨタGR010 HYBRID 2021年ル・マン24時間耐久レース優勝マシン

マシン写真
この記事は約1分で読めます。

こんばんはハッピーサトです。

今回は2021年のル・マン24時間耐久レース優勝マシン、トヨタGR010 HYBRID 7号車の写真です^^!

当時の7号車ドライバーは、小林可夢偉選手、マイク・コンウェイホセ・マリア・ロペスの3名で、レースの大半をリードしアンカー可夢偉選手が総合初優勝を達成した。

8号車のドライバーは中嶋一貴選手、セバスチャン・ブエミ、ブレンドン・ハートレーの3名で、アンカー中嶋選手が2位でチェッカーを受けた。

・2021年ル・マン24時間耐久レース 7号車総合優勝 8号車総合2位

・トヨタとしてはル・マン4連覇

・V6ツインターボエンジン

・エンジン出力680馬力+ハイブリッド出力272馬力

・7速ギヤボックス

・ミシュランタイヤ

・車重1,040kg

トヨタ・GR010 HYBRID – Wikipedia

タイトルとURLをコピーしました